コーヒー豆のおすすめサブスクサービスまとめ!主要24社の特徴や違い・注意点を比較解説

10 min

毎⽉定額を⽀払うことでサービスを受けられるサブスクリプションサービスのうち、本記事で
はコーヒーのサブスクについて詳しく解説していきます。

コーヒーサブスクといっても、サービスに大きく2つの違いがあります。

● コーヒー⾖のサブスク
● カフェなどの店舗でコーヒーを飲めるサブスク

この2 つがあり、特定の地域に対応しているもの、全国で対応しているものに分けられます。

また、たくさんあるコーヒーサブスク⾃体、店舗によって違った特徴があるので、何を選んだらいいかわからなくなってしまうかもしれません。

コーヒー豆サブスクサービスの選び⽅のポイントとしては

● ⽉額料⾦が⾃分で払える範囲か
● 飲み切れる量のコーヒーが届くのか
● スキップや解約は簡単にできるのか
● カフェサブスクの場合通える範囲にお店があるか

ここのところをよく考えて導⼊するか決めると良いでしょう。

イチオシのコーヒーサブスクサービスとしては、

コーヒー⾖などのサブスクでは
● COTTEA︓アンケートに答えるだけで無料おためしができる︕さらに低価格︕
● PostCofffee︓15 万通りのコーヒーからあなたにぴったりのコーヒーを︕

カフェのサブスクでは
● Coffee Mafia︓リーズナブルで使いやすい︕
● Coffee Base KANONDO︓希少なスペシャリティコーヒーを⼼ゆくまで楽しめる

このあたりが口コミの評判も高く、おすすめです。

ここで挙げた以外にも魅⼒的なコーヒーサブスクがたくさんありますので、解説していきます。この記事が、ご⾃⾝にあったサービスを選ぶ⽬安になれば幸いです。

コーヒーサブスクサービスの基本的なシステムについて

コーヒーサブスクの基本的なシステムについて解説していきます。コーヒーサブスクを展開し
ている各社に共通しているのは

  • ⽉額料⾦を⽀払う
  • 厳選したコーヒーが⾃宅に送られてくる

この2 点です。

⽉額料⾦については810 円〜7,830 円、カフェサブスクでは3,200〜10,000円とばらつきがありますが、⾼品質なコーヒーを楽しめるという点では共通しています。

中には3 ヶ⽉継続などの縛りのあるサービスもありますが、中⽌も解約も⾃由に⾏えるところがほとんどです。

各社それぞれにサービスに特⾊があり、コーヒー診断を取り⼊れていたりロースターが⽉替わり出会ったりとバラエティに富んでいます。

コーヒーサブスク選び⽅のポイントを解説

コーヒーサブスクを選ぶ際に頭に⼊れておきたいポイントを挙げると

● ⽉額料⾦が⾃分で払える範囲か
● 飲み切れる量のコーヒーが届くのか
● スキップや解約は簡単にできるのか
● カフェサブスクの場合通える範囲にお店があるか

このあたりではないかと思います。

あまりにお⾼いサブスクだと⽉1回とは⾔え⾦銭⾯的に続けるのが難しくなってしまいますし、飲み切れないほどのコーヒーが届いてしまうとどんどん在庫が増えていく…なんてことにもなりかねません。

また、せっかく届いた⾼品質のコーヒーですし、鮮度が落ちる前に味わいたいですよね。

もしもコーヒーのサブスクに飽きてしまってもスキップや解約が難しいと、サブスクをすること⾃体ハードルが⾼くなってしまいます。

カフェサブスクを始めても近くにカフェがなかったら、せっかくのお⾦も無駄になってしま
います。

ということで、以上この4点を頭に⼊れてコーヒーサブスクを選ぶことをオススメします。

コーヒーのサブスクを24社紹介。おすすめサービス⽐較しつつ解説︕

珈琲のサブスクリプションを展開しているサービスは⼤まかに分けて

● コーヒー⾖のサブスク
● カフェなどの店舗でコーヒーを飲めるサブスク

の2 つあります。

それぞれの特徴などを表にまとめ、主要コーヒーサブスクのおすすめサービスを⽐較してみました。

コーヒー⾖のサブスクサービス⼀覧

サービス名⽉額料⾦
(税込)
送料セット内容特徴
PostCoffee1,480 円〜無料コーヒー⾖3 種類。
各3 杯分の約135g 、各5 杯
分の約225g を選択可。
カスタマイズによってシュ
ガーやミルク、フィルター
もセット可
世界15 カ国30 のコーヒー⾖
を、簡単なコーヒー診断で
約15 万通りの組み合わせか
らあなたにピッタリなコー
ヒーをお届けします。
森のコーヒー森のコー
ヒー×2
2,376 円
森のコー
ヒー× ⽉
替わり
コーヒー
2,002 円
全国⼀律
300 円
6,480 円
以上で送
料無料
各約200g 。⾖タイプと挽
きタイプあり。
銀座カフェーパウリスタの
コーヒーを⾃宅で⼼⾏くま
で楽しめるサブスク。
極上コー
ヒーセレク
ション
2,700 円無料プレミアムブレンド+ 各⽉
の厳選コーヒーの2 袋。各
約180g 。
焙煎⾖か粉(中細挽) を選択
可。
本場イタリアの2 ⼈のコー
ヒーマエストロが吟味を重
ね厳選。⾼品質と認めた12
種類のコーヒーをベストタ
イミングで焙煎して毎⽉お
届けします。
⻘海珈琲1,080 円無料選べる100g×3 点セット
⻘海珈琲、オリジナルブレ
ンド、アイスコーヒー、焙
煎アーモンドの4 種類から3
種類を選択可。粉か⾖の選
択もできます。
普段は店頭で淹れている⻘海珈琲を⾃宅でゆっくり楽しみたい⼈向け。最低3回の購⼊しばりあり。
珈琲きゃ
ろっと
くるべさ
2 品コース
3,974 円
3 品コース
4,995 円
4 品コース
6,458 円
5 品コース
7,830 円
年間購⼊
で初⽉半
全国⼀律
713 円
コース
● 2 品
● 3 品
● 4 品
● 5 品
1P 各約200g
好きなコーヒーを定期購⼊
したり、焙煎⼈の内倉さん
にお任せしてコーヒーを楽
しむこともできます。お任
せの場合⽉ごとに送られる
コーヒーは変わります。価
格の⾼いコーヒーが⼊って
いても、定期購⼊なので価
格は⼀律。代引き⼿数料も
かかりません。
ロクメイ
コーヒー
3,780 円ま
たは5,400
無料
北海道・
沖縄は
1,100 円
ロクメイコーヒーで⼈気の
『ロクメイコーヒー』また
は『サルサワブレンド』
● 250g 袋×2
● 250g 袋×3
他の種類のコーヒーの場
合、別途料⾦あり
年間契約で初回付きの料⾦
半額
BLUE
BOTTLE
COFFEE
3,135 円無料バリスタセレクション
200g×2 袋
世界の旬のコーヒーをバリ
スタが買い付けしていま
す。バリスタが⾃信を持っ
てお勧めするコーヒーを⽉
⼀回お届けします。
SLURP1,950 円〜無料簡単なコーヒー診断後にベ
ストマッチのコーヒーを選
択。200g 〜1000g の間で⾖
や粉の量を増減できます。
フィンランドとドイツの焙
煎⼠が焙煎したコーヒーを
豊富に取り揃えている
SLURP 。焙煎家から直接
⾃宅にコーヒーが届きま
す。コーヒーに満⾜できな
い場合、全額返⾦制度あ
り。
KURASU2,500 円全国⼀律
800 円
15,000 円
以上で送
料無料
100g×2 種類KURASU 提携ロースターが
⽉替わりでおすすめのコー
ヒー⾖を焙煎して⾃宅で楽
しめるサービスです。
TAOCA
COFFEE
4,200 円〜6,480 円
以上で送
料無料
500g 〜2 ㎏⽉替わりでバリスタが厳選
したコーヒーを⾃宅へお届
け。
COTTEA810 円〜1,000 円
以下で送
料200 円
1,000 円
以上で送
料無料
100g 〜
好きなタイミングでコー
ヒーの量、種類、タイプを
選択可
銘柄ではなく、味で選ぶ
コーヒー。アンケートに答
えて無料で3 種類のコー
ヒーを試すことができま
す。
WHITE
COFFEE
1,944 円無料200g×1p好み診断⇒好み探求⇒好み
のコーヒーを分析というシ
ステム。分析して分かった
好みのコーヒーをサブスク
することができます。
GOOD
COFFEE
ENJOY
COFFEE
2,400 円
3,900 円
無料コーヒーの種類は
● 100g×2 p
● 200g×2p
⽉替わりで提携している
ロースターのうち2 つの
ロースターから1 種類ずつ
厳選したコーヒーが届きま
す。
THE
COFFEES
HOP
Beans
Deliivery
Service
980 〜
6,000 円
⽉1 回
コースの
み216 円
他1 コー
スにつき
324 円
シングルオリジンコース
● 50g×2 種類 ⽉1 回
● 50g×2 種類 ⽉2 回
● 100g×2 種類 ⽉2

● 200g×2 種類 ⽉2

ミックスオリジンコース
● 100g×2 種類 ⽉2

● 200g×2 種類 ⽉2

● 400g×2 種類 ⽉2

デカフェコース
● 100g×2 種類 ⽉2

● 200g×2 種類 ⽉2

● 400g×2 種類 ⽉2

⼿ぶらコース
100g×2 種類 ⽉2 回
毎⽉2 回焙煎直後のフレッ
シュコーヒーをポストへお
届け。4 種類のコースがあ
るので、⾃分に合うものが
⾒つけやすいかも。
申し込み後3 カ⽉間は解約
不可。
WOODBE
RRY
2,980 円無料150g×3 種類値段の⾼いコーヒーは
ちょっと… という⽅に低価
格のこだわったサブスク
サービスを。焙煎⼠がチョ
イスしたおすすめコーヒー
を毎⽉お届けします。
MY Coffee
お届け便
1,058 円〜
1,706 円
全国⼀律
360 円
● ⾖コース 60g×3

● 粉コース 中細
挽・60g×3 袋
● 1 杯コーヒーコース
12g×5 袋
UCC のサブスクサービス。
LINE でMY COFFEE マップ
を使⽤し好みのコーヒーを
選びます。MY COFFEE
マップのデータからスタイ
リストがコーヒーの好みを
判定し、次のコーヒーを選
んでくれます。
ABCCoffee
Club
1,800 円
2,800 円
無料● MINI 50g×3 種類
● STANDARD
100g×3 種類
ロースターの特別情報や
コーヒーの⾖知識も⼀緒に
お届け

おすすめなコーヒー⾖サブスクサービスを紹介!

⼀覧表を参考におすすめできるコーヒーサブスクサービスは2 つ。それぞれ紹介していきます。

COTTEA:アンケートに答えるだけで無料おためしができる︕さらに低価格︕

COTTEA は『銘柄』ではなく『味』を重視したコーヒーサブスクです。

簡単なアンケートに答えると、COTTEA があなたのし好に合わせたコーヒー⾖をセレクト。3杯分のコーヒーを無料で届けてくれます。

ただしこの無料おためしは10 ⽇を過ぎると定期便に切り替わるので、⼝に合わない場合は9 ⽇以
内にキャンセルする必要があります。


PostCofffee:15 万通りのコーヒーからあなたにぴったりのコーヒーを︕

簡単なコーヒー診断をするだけで、⾃分好みのコーヒーをコーヒー⾖の種類や淹れ⽅など15 万通りの中からチョイスしてくれるPostCofee 。15 ヵ国30 種類の希少なコーヒー⾖を⾃宅で楽しめます。

好みからカスタマイズに合わせてミルクやシュガー、フィルターがセットになって届くので⼿間をかけずに美味しいコーヒーを楽しめます。忙しい⽅にもぴったりですね。

Postcoffeの口コミ

https://twitter.com/Coffee_riho_/status/1313802551700013057


カフェ(店舗)のコーヒー豆サブスクサービス⼀覧

⾏きつけのカフェでコーヒーが飲み放題だったらとてもありがたいですよね。

カフェでコーヒーが飲み放題できるサブスクサービスを⼀覧にしてみました。

サブスク月額料金(税込)特徴
Coffee Base
KANONDO
8,250 円世界の総流通のうち5 %しか
ないスペシャリティコーヒー
を⾃家焙煎。貴重なコーヒー
を思う存分楽しめます。30 名
限定。
CoffeeMaffia● LIGHT 3,000円
● STANDARD 4,800円
● PREMIUM 6,500円
ハンドドリップコーヒー無
料やスペシャリティコー
ヒーの値引きなどが受けら
れるサブスクサービス。
PUREMIUMはすべてのドリ
ンクが無料になります。
コーヒーの提供は来店1回に
つき1杯です。
ALPHA BETA COFFEE
CLUB
10,000円コーヒー全てを味わえるボ
トムレスサービス。
Always Cafe⇒新型コロナウイル
ス対策でサービス無期限
休⽌中
5,478円対象エリアのお店でパスを
⾒せるだけで毎⽇ドリンク
が2杯楽しめます。
CAFEPASS
2020年7⽉31⽇サービ
ス休⽌
● 980円 3杯
● 4,860円 30杯
国内150店舗以上と提携。
ALL DAY
CAFFEE
● アメリカーノコーヒー
3,200円
● カフェラテ 4,500円
⽉コーヒー25杯を上限にテ
イクアウトできるサブスク
サービス。
ロバーツコーヒー 千歳
烏⼭店
5,280円ドリップコーヒー(ホット・
アイス)ポットティー(ホッ
ト)Rサイズが⼀⽇1回利⽤可

おすすめなカフェのコーヒー豆サブスクサービスはどれ?

Coffee Mafia︓リーズナブルで使いやすい︕

他のカフェサブスクに⽐べるとプランが選べて、リーズナブル。通常価格480 円のハンドドリップコーヒーが1 杯無料になるので、10 ⽇通い詰めたらもう元が取れちゃいます。

ちなみに料⾦別サービスの違いを表にしてみると、このようになっています。希望の内容によってスマートに変えられるのも便利ですね。

プランLIGHTSTANDARDPREMIUM
⽉額料⾦(税込)3,000円4,800円6,000円
特徴● 480 円のハンド
ドリップコー
ヒー1 杯無料
● スペシャリティ
コーヒーなど対
象ドリンク200
円引き
● 480 円〜680 円のラージサイズコ
― ヒー1 杯無料
● M サイズラテ1 杯
無料
● スペシャリティ
コーヒーなど対
象ドリンク200
円引き
全てのドリンク無料
店舗Doffe Mafia全店
対象会員本人のみ

店舗は飯⽥橋と⻄新宿の2 店舗。オフィスが近い⽅にはうってつけのサービスです。

ただ、当然ですがデメリットとしては近くに住んでいなければ利用できないという点がありますが、これは店舗型のサブスクサービスに共通して言える事ではありますね。

CoffeeMafiaの口コミ

https://twitter.com/gqt716/status/976120495358722051

Coffee Base KANONDO︓希少なスペシャリティコーヒーを⼼ゆくまで楽しめる

価格は⾼いですがコーヒーマニアにはたまらない希少なスペシャリティコーヒーを飲み放題できるのはCoffee Base KANONDO。サブスク会員になると⾖を購⼊する際に10%の割引も受けられます。

ちなみに飲み放題できるメニューを⼀覧にすると、このようになっています。

コーヒーの種類価格
ドリップコーヒー(ブレンド) 400円
ドリップコーヒー(シングルスペシャリ
ティ)
500円
アイスコーヒー(ブレンド) 450円
アイスコーヒー(シングルスペシャリティ) 550円
エスプレッソ(ブレンド) 350円
エスプレッソ(シングルスペシャリティ) 450円
カフェラテ(ブレンド) 450円
カフェラテ(シングルスペシャリティ) 550円
アイスカフェラテ(ブレンド) 450円
アイスカフェラテ(シングルスペシャリ
ティ)
550円
フラットホワイト(エチオピアorブラジル)550円
ブラックラテ550円
アイスブラックラテ550円

何度来ても飲み放題できるので、⽉額料⾦は⾼く感じますが14杯飲めば元が取れます。仕
事の合間の休憩にもおすすめです。

Coffee Base KANONDOの口コミ

https://twitter.com/uranaiai/status/1310088071837220866

コーヒーのサブスクを利⽤するメリットとデメリットは︖

ここまでコーヒーサブスクの選び⽅や種類などを⾒てきましたが、つまるところコーヒーサブスクを利⽤するメリットやデメリットはどうなんでしょうか︖

わかりやすく解説していきます。

メリット

コーヒーサブスクを利⽤するメリットといえば

● いつでも⾃分好みのコーヒーを楽しめる
● ⾼価格のスペシャリティコーヒーが割安で楽しめる
● 気に⼊っているお店のコーヒーを飲み放題できる

このあたりになります。

バリスタがあなたのためだけに厳選したコーヒーをゆっくり楽しめるのも、コーヒーサブスクの醍醐味。コーヒーの種類に詳しくなくても好みからある程度セレクトしてくれるサービスもあるので、お気に⼊りの逸品を⼿にすることが可能です。


また、コーヒー流通量の約4 %ほどしかない流通量が少なく希少なスペシャリティコーヒーを毎⽇飲むとしたら、それなりの値段になることはありえます。

ちなみに焙煎⾖100g で600 〜800円、カフェで飲むとしたら500 円以上はします。


… ということは10,000 円以上はかかる計算に… 。⾃宅に届くコーヒーであれば⽉に何度飲んでも定額ですし、かなりお得ですよね。

気に⼊ったコーヒーをゆっくり楽しめて、新しく入荷したコーヒー豆とも出会える… そのキッカケになるという意味でも、単に自分で開拓するだけでなく豊富な品種を選べるコーヒーサブスクはコーヒーファンにとっておすすめです。

デメリットは⽉額料⾦が⾼めな点だけど…。

デメリットとして挙げるとするなら…利用形態によっては価格が割高になってしまう、ということでしょう。

特にカフェでのコーヒーサブスクは価格が3,200〜10,000円と⾼額ですし、コーヒーのサブ
スクも⾼いものでは7,830円です。

ただ、コーヒーの好み診断などで⾃分好みのコーヒーをバリスタが探してくれたり、希少なコーヒーや⾃分ではえらばないユニークなコーヒーなどを気軽に楽しめるという点を踏まえると、「その手数料」だと考えられる場合は、価格以上の価値を感じるのでは、と思います。

ただ、サブスク=定額制サービスなので、利用回数を多くすれば元は取れる、という点はあるので利用頻度が高ければむしろお得にはなります。

カフェでコーヒーを頼むと⼤体1杯450円以上はかかりますし、スペシャリティコーヒーになると1杯600円以上することもあります。

ということは1ヶ⽉毎⽇スペシャリティコーヒーを飲んだとして30⽇×600円=18,000円もかかる計算になります。

これが、定額で飲み放題のサブスクサービスを利⽤していさえすれば、仮に毎日3杯飲んだとしても、実質半額以下の費用に抑えることができてしまうんです。


そう考えると、コーヒーのサブスクはお得なサービスであることがわかりますね。

まとめ

たくさんの種類が出ているコーヒーサブスクサービス。⽉額費用を⽀払うことで⾼品質なコーヒーを⾃宅やカフェで楽しめるというものです。

コーヒーサブスクを選ぶ際に頭に⼊れておきたいポイントは

・⽉額料⾦が⾃分で払える範囲か
・飲み切れる量のコーヒーか
・スキップや解約は簡単にできるのか
・カフェサブスクの場合通える範囲にお店があるか


このポイントに該当するコーヒーサブスクなら失敗なく利⽤することができますね。

たくさんのコーヒーサブスクを⽐較してみてイチオシなのが

コーヒー⾖などのサブスクでは
● COTTEA︓アンケートに答えるだけで無料おためしができる︕さらに低価格︕
● PostCofffee︓15 万通りのコーヒーからあなたにぴったりのコーヒーを︕

カフェのサブスクでは
● Coffee Mafia︓リーズナブルで使いやすい︕
● Coffee Base KANONDO︓希少なスペシャリティコーヒーを⼼ゆくまで楽しめる

注意点としてカフェのサブスクサービスは数が少なく、限られた地域でしか利⽤することが
できません。


その点⾃宅で楽しむコーヒーサブスクだと、さまざまな種類があるので飽きませんね。価格
もカフェに⽐べると⾃宅で楽しめるコーヒーの⽅が割安なんです。
ざっくりまとめると

・ ⾼品質のコーヒーをたっぷり楽しむなら、⾃宅で楽しめるコーヒーサブスク。
・お気に入りのカフェに⾏く機会が多く、サブスクを実施しているなら、カフェでコーヒーを飲めるサブスク。

⽤途に合わせて使い分けるのが良いですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です