ランチのおすすめサブスクサービスまとめ!特徴や地域なども徹底比較

9 min

最近では色々なサブスクがありますが、「ランチ」のサブスクがあることをご存知ですか?

月額◯円で毎日おいしいランチが食べられる!しかもランチと銘打っていても夜でもありなんです!素敵なサービスですね!

ランチのサブスクというのは毎月定額を支払うことで美味しいランチが食べられるサービスを受けられるサブスクリプションサービスのことです。

ランチと言っても和洋中いろんなのがありますが、あなたの好みは何でしょうか?

本記事では月額契約で毎日おいしいランチが食べられる「ランチのサブスク」について詳しく解説していきたいと思います。

ランチのサブスクを選ぶ上で気になるポイントとしては、

  • ランチのサブスクとはどんなタイプのあるのか知りたい
  • ランチメニューの種類やどんなサービスがあるのか、コスパも知りたい
  • イートイン、テイクアウトがあるのか知りたい
  • 展開されている地域はどこか知りたい

なのでこの記事ではランチのサブスクを選ぶ時にどこをポイントにするべきかを調べてみました。

ランチのサブスクは大まかに分けるとこの3つがあります。

・ランチをテイクアウトするサブスク
・店舗でランチを食べるサブスク
・ランチをお届サービスするサブスク

気になるランチのサブスクを検索して「会員登録」すれば簡単にサービスを受けることができます。

選び方のポイントとしては、

  • 月額料金が自分で払える範囲か?
  • サイトの内容が自分の求めているものと合っているか?
  • いらない時にキャンセルは簡単にできるのか?

他にも気になるメリット・デメリット、解約についてなどわかりやすく解説していきます。

それを参考にして自分の求めるサブスクを探せば失敗は少ないと思います。

まずは人気の10社のランチのサブスクサービスに、それぞれどんな特徴があるのかわかり易く一覧表にしてみました。

早わかり!ランチのサブスクのオススメ10社のサービス比較表

ランチのサブスクサービスの人気10社のジャンル・特徴・利用料金・展開されている地域をわかり易く一覧表にしてみました。

サイト名(店名)ジャンル 特徴利用方法利用料金 所在地
POTLUCK
(ポットラック)
ランチ&夜ランチの1日2回・定額制テイクアウトアプリ
・定期購入プランのチケットは購入日から1ヶ月間有効
・1日2回までのご注文が可能
・プランは3種類/1週間3食トライアル、12食プラン、毎日プラン
・様々な
ジャンルのメニューがある
・事前予約をすると飲食店ですぐに受け取りが可能
テイクアウト・クレジットカード決済
・1食分290円(税抜)~
渋谷・恵比寿・表参道・代官山・神田・三田エリア
TABETEランチ(食品ロスに貢献)ランチ(食品ロスに貢献)テイクアウト・商品代金のみ
・登録料/月額料金0円
東京23区付近を中心とした首都圏、金沢市、大阪市、福岡市、名古屋市および全国各地の登録店舗
スギサポdeliランチ・ディナー・スギ薬局のアプリ
・病気で食事制限が必要な方やシニアの方向けのランチ宅配サービス
・管理栄養士が考案した安心メニューで安全な食事
・電子レンジで温めるだけ
・定期コースは3つ(お届けサイクルを、毎週、隔週、月1回より選択できる)
・冷凍庫で保管できる
配達サービス・4,082円(税込) ~
・クレジットカート・代金引換
全国
SASAYAランチ・ディナー・居酒屋・大阪を拠点とする和食、中華、焼肉、蕎麦などのお店
・11:00~翌4:00まで営業
・定食、一品料理もあり、ランチ利用、居酒屋としても利用可
・ただし商品在庫が無い場合は会員券の利用はできない
・月額9,990円の会員券で1日2回選んで使える
・友だちプレゼントとして1回分のチケットのプレゼントができる
店舗で食事月額9,990円
・クレジットカード支払い
大阪
reducegoランチ・サラダやパン、弁当など(食品ロスに貢献)・余っている料理を各店でテイクアウト
・食品ロスを減らすために飲食店と余剰食品を安く購入したい利用者をつなぐサービス
・サラダやパン、弁当など調理済みの料理や野菜を1日2回まで注文できる
店舗で食事・月額1,980円 
・会員登録は無料
・利用料金の2%が社会活動団体へ寄付
関東・名古屋周辺エリア
ばんからラーメンラーメン・1ヶ月6,800円の「ラーメンパスポート」や1ヶ月300円の「トッピングパスポート」などがある
・「ばんから」「つけめん」「とんこつ」の3種類のラーメンを1日1杯まで食べ放題となる
店舗で食事月額6,800円・「東京豚骨拉麺ばんから」秋葉原店、池袋東口店
・「焼肉ホルモン」の新宿歌舞伎町店
北海道イタリアン fujiwaraパスタランチ・生パスタランチ半額会員(1ヶ月)
・1500 円/月(同伴者もOK)
店舗で食事カード決済 北海道
大衆鉄板じゅうじゅうランチ・ディナー・定額会員コース/初月限定で月額2000円が1000円引きでお料理1品無料(700円以下の料理)
・会員券提示で、1日1回ずつハイボール、サワー類が無料で飲み放題
店舗で食事クレジットカード決済東京都豊島区東池袋
tabekifuランチ・ディナー(食品ロスに貢献)・お店が作りすぎや、キャンセルなどで余ってしまった食材を割引価格で購入→その金額の一部が国連世界食糧計画(WFP)や国境なき医師団などの団体に寄付される仕組み
・注文金額300円(税別)で1ポイント(1円)
・テイクアウトあり
・キャンセルや返金はできない
店舗で食事(テイクアウトも可)・割引された商品金額
東京・横浜・長野・神奈川
ハル★チカ PASSランチ・ディナー・来店毎にランチメニューが100円OFF
・ランチメニューを除く1,000円(税込)以上の利用で生ビール1杯が無料
店舗で食事月額500円(税込)
・クレジットカード決済
新宿西口

その他にも多くのランチのサブスクがありましたが、ホントにどれが一番自分にピッタリ来るのか迷ってしまいますね!

そこで次に、判断の一助として各サブスクごとに利用料金やコース、メリットデメリット、キャンセルについてなど気になる点をを調べてみました。

ランチのサブスクは大きく分けて3種類

1.ランチをテイクアウトするサブスク

  • POTLUCK(ポットラック)
  • TABETE

2.病気で食事制限が必要な方やシニアの方に、ランチをお届サービスするサブスク

  • スギサポdeli

3.店舗でランチを食べるサブスク

  • SASAYA
  • reducego(リデュースゴー)
  • ばんからラーメン
  • 北海道イタリアン fujiwara
  • 大衆鉄板じゅうじゅう
  • tabekifu(テイクアウトも)
  • ハル★チカ PASS

1.ランチをテイクアウトするサブスク

POTLUCK(ポットラック)

特徴
利用方法 :定額制テイクアウトアプリ
・定期購入プランのチケットは購入日から1ヶ月間有効
・1日2回までのご注文が可能(ランチ、夜ランチ)
・プランは3種類/1週間3食トライアル、12食プラン、毎日プラン
・様々なジャンルのメニューがあり、野菜たっぷりのヘルシーなメニューも多い
・事前予約をすると飲食店ですぐに受け取りが可能
・アプリの使い方は「メニューを選ぶ→2. 受け取り時間を指定して注文→3. 店舗で受け取り」
支払い方法:クレジットカード決済
利用可能な地域 :渋谷・恵比寿・表参道・代官山・神田・三田エリア

メリット

  • ランチ、夜ランチの1日2回までの注文が可能な上、様々なジャンルのメニューがあって野菜たっぷりのヘルシーメニューも多いから自炊するよりも栄養バランスが良く、節約にもなる。
  • 事前予約をすると飲食店ですぐに受け取りが可能なので、ランチタイムの混雑や忙しくて夕食が作る時
    間がないという悩みから開放されるというメリットが嬉しい!

デメリット

  • 利用可能な地域が東京の一部に限られている

キャンセルについて

万が一受け取りに行けなくなってしまい、予約をキャンセルしたい場合のやり方は2通りあります。

  1. マイページからキャンセルを押す(自動的にお店に通知が届くシステム)
  2. 直接お店に連絡する

TABETE

【特徴】
利用方法 :アプリをダウンロード
・余っている料理を各店で指定された引取時間にテイクアウトする(食品ロスに貢献)
・アプリの検索窓から、近隣の駅や都道府県での店舗検索ができる
・費用は商品代金のみ
・登録料・月額料金0円
利用料金 :・商品代金のみ・登録料/月額料0円
支払い方法:アプリ上で決済
利用可能な地域 :東京23区付近を中心とした首都圏、金沢市、大阪市、福岡市、名古屋市および全国各地の登録店舗

メリット

  • TABETEで食べると、まだ安全に食べられるのに捨てられてしまう食事を「レスキュー」することになり、食品ロスの削減という社会貢献ができる
  • テイクアウトして家で食べれる
  • 費用は商品代金のみ
  • 登録料・月額料金0円
  • アプリで登録店舗が探せる

デメリット

  • 展開されているのは今の所、東京23区付近を中心とした首都圏、金沢市、大阪市、福岡市、名古屋市など
  • 商品によっては、引き取り時間は極端に少ない場合もあり、購入時には引き取り可能時間とお店までの距離・時間を確認した上、注文が必要

キャンセルについて

  • 引取時間は過ぎれば、商品を引き取ることができない
  • 返金可能な事案もあるが、基本的に決済完了後の利用者の都合でのキャンセルは原則できない

2.病気で食事制限が必要な方やシニアの方に、ランチをお届サービスするサブスク

スギサポdeli

特徴
利用方法 :スギ薬局のアプリ「スギサポdeli」をWEB上で会員登録又
・冷凍のクール便で、指定の日時に届けてくれる
・病気で食事制限が必要な方やシニアの方向けのランチ宅配サービスなので、病人食や特別食が見た目よりやわらかくて味も美味しい
・管理栄養士が考案した安心メニューで安全な食事
・電子レンジで温めるだけで調理OK!
・定期コースは3つ
ヘルシーバランス食 (塩分カロリー調整食)
たんぱく調整食
やわらか食
お届けサイクルの選択により「毎週」「隔週」「月1回」が選べる
・冷凍庫で保管できる利用料金 :¥4,082(税込) ~
支払い方法:WEBでの注文の場合はクレジットカード決済
電話でのご注文の場合は代金引換
配達可能な地域 :全国

メリット

  • 冷凍のクール便で、指定の日時に届けてくれる
  • 病気で食事制限が必要な方やシニアの方向けのランチ宅配サービスなので、病人食や特別食が見た目よりやわらかくて味も美味しい
  • 管理栄養士が考案した安心メニューで安全な食事
  • 電子レンジで温めるだけで調理が簡単!

デメリット

  • 1配送あたり(2セットまで)834円+消費税の送料がかかる

キャンセルについて

  • 注文後のキャンセルは、お届け日の5日前の12時までならOK!

3.店舗でランチを食べるサブスク

SASAYA

特徴
利用方法 :WEBで会員登録して会員券を購入
・大阪を拠点とする和食、中華、焼肉、蕎麦などのお店
・11:00~翌4:00まで営業
・利用可能な条件は、テイクアウト限定、対象商品限定、平日のみ利用可能など会員券ごとに異なる
・月額9,990円の会員券で1日2回まで選んで使える
・定食、一品料理もあり、昼夜ランチ利用、居酒屋としても利用可
・ただし商品在庫が無い場合は会員券の利用はできない
・友だちプレゼントとして1回分のチケットのプレゼントができる
利用料金 :月額9,990円
支払い方法:クレジットカード支払い
利用可能な地域 :大阪

メリット

  • 月額9,990円の会員券で昼夜1日2回まで選んで使える
  • 定食、一品料理もあり、昼夜ランチ利用、居酒屋としても利用できる
  • 友だちプレゼントとして1回分のチケットのプレゼントができる(有効期限10日間)

デメリット

  • 商品在庫が無い場合は会員券の利用はできない
  • 会員券が「キャンセル待ち」となっている場合がある

キャンセルについて

  • 会員券の解約は画面左上のMENU内、「解約する」より行うことができます。
  • ※解約時点で即利用不可となるものと、有効期限まで継続利用可能なものの2種類があるので要注意!

reducego(リデュースゴー)

【特徴】
利用方法 :reducegoアプリをダウンロード
・余っている料理を各店でテイクアウト(食品ロスに貢献)
・食品ロスを減らすために飲食店と余剰食品を安く購入したい利用者をつなぐサービス
・サラダやパン、弁当など調理済みの料理や野菜を1日2回まで注文できる
利用料金 :月額1,980円・会員登録は無料(利用料金の2%が社会活動団体へ寄付)
支払い方法:クレジット決済
利用可能な地域 :関東・名古屋周辺エリア

メリット

  • 飲食店で余っている料理を各店でテイクアウトするという食品ロスを減らすための社会貢献ができる(※利用料金の2%が社会活動団体へ寄付)
  • 月額1,980円で1日2回も受け取ることができるので節約にも役立つ
  • 色々な店舗が出品していて食べたい物を注文できる
  • 家でお店の料理が楽しめる

デメリット

  • 自分が欲しい物が必ずあるとはかぎらない
  • 現在はまだ東京と名古屋近辺でしか展開されていない
  • 指定の時間にお店に受け取りに行かなければならない

キャンセルについて

  • キャンセルはないので、当日の受渡し時間帯に受け取る。
  • なお、当日の受渡し時間が過ぎても商品が掲載されている時は翌日の受渡し時間帯に受け取りにいく。

ばんからラーメン

特徴
利用方法 :専用サイトにアクセスし、アカウント登録してお好みの会員券を購入する
・1ヶ月6,800円の「ラーメンパスポート」や1ヶ月300円の「トッピングパスポート」などがある
・「ばんから」「つけめん」「とんこつ」の3種類のラーメンを1日1杯まで食べ放題となる
利用料金 :1ヶ月6,800円
支払い方法:クレジット決済
利用達可能な店舗 :「東京豚骨拉麺ばんから」秋葉原店、池袋東口店及び、「焼肉ホルモン」の新宿歌舞伎町店

メリット

  • 1ヶ月6,800円の「ラーメンパスポート」で「ばんから」「つけめん」「とんこつ」の3種類のラーメンを1日1杯まで食べ放題!
  • さらに1ヶ月1,000円で1回につき1個提供する「トッピング角煮パスポート」や、1ヶ月300円の「トッピングパスポート」などもある

デメリット

  • 全国にばんからのチェーン店があるのに、「ラーメンパスポート」があるのは東京だけなところ

キャンセルについて

  • アプリ内から解約

北海道イタリアン fujiwara

特徴利用方法 :会員券を提示する
・生パスタランチ半額会員(1ヶ月間、定額会員券を提示すると通常1650円からのランチコースを半額で食べることができる←その後は自動更新)
・月額1500 円(同伴者1名まで適用)
利用料金 :月額1500 円
支払い方法:クレジット決済
所在地 :北海道札幌市

メリット

  • 月額1500 円で1ヶ月間、定額会員券を提示すると通常1650円からのランチコースを半額で食べることができる
  • 同伴者1名まで適用されるので、1人分の料金で2人食べることができてお得!

デメリット

  • 自動更新なので、自動継続課金を解除しない限り自動で更新されてしまうので要注意!

キャンセルについて

  • WEB内から解約できます。
  • 自動継続課金の解除をしても期限まで会員券を利用することができます。
  • ※定額会員特典の使用・不使用・解除忘れなど内容に関わらず、返金対応はありません。

大衆鉄板じゅうじゅう

特徴
利用方法 :WEB登録
・定額会員コース/初月限定で月額2000円が1000円引きで、会員券の提示でお料理1品無料(700円以下の料理)などコースは3種類
1.月額2000円コース/いまだけ!初月1000円引きで、お料理1品無料会員(実質初月1000円)
2.月額5000円コース/いまだけ!初月2000円引きで、毎日飲み放題会員(実質初月3000円)
3.月額1000円コース/いまだけ!初月500円引きで、ドリンク1杯無料会員(実質初月500円)
利用料金 :1000円~
支払い方法:クレジット決済
配達可能な地域 :東京都豊島区東池袋「はじめ」「じゅうじゅう」各店

メリット

  • コースによるが、会員券の提示で700円以下のお料理1品が無料になったり、1日1回ずつハイボール、サワー類が無料で飲み放題、又はドリンク1杯無料になる。

デメリット

  • 自動更新なので、自動継続課金を解除しない限り自動で更新されてしまうので要注意!

キャンセルについて

  • アカウントページから簡単に解約でき、解約した場合でも有効期限まで会員券を利用することができます。

tabekifu(テイクアウトも可)

特徴
利用方法 :アプリをダウンロード
・お店が作りすぎや、キャンセルなどで余ってしまった食材を割引価格で購入→その金額の一部が国連世界食糧計画(WFP)や国境なき医師団などの団体に寄付される仕組み(食品ロスに貢献)
・注文金額300円(税別)で1ポイント(1円)
・テイクアウトあり
・割引された商品金額で購入
・キャンセルや返金はできない
利用料金 :割引された商品金額のみ
支払い方法:クレジット決済
利用可能な地域 :東京・横浜・長野・神奈川

メリット

  • お店が作りすぎや、キャンセルなどで余ってしまった食材を割引価格で購入することで、その金額の一部が国連世界食糧計画(WFP)や国境なき医師団などの団体に寄付されるという社会貢献ができる
  • 店舗での食事も、テイクアウトもできる
  • 「tabekifu」アプリで、ジャンル、店舗名、地図からお店を検索できる

デメリット

  • 加盟店がまだ首都圏などにしか無い

キャンセルについて

  • キャンセルや返金はできない

ハル★チカ PASS

特徴利用方法 :WEB登録
・来店毎にランチメニューが100円OFFになる
・ランチメニューを除く1,000円(税込)以上の利用で生ビール1杯が無料になる
利用料金 :月額500円(税込)
支払い方法:クレジットカード決済
利用可能店舗 :東京都新宿区・他
・串焼き。ビストロガブリ
・御さしみ家
・串焼 手羽焼 大衆酒場 ブビタミン
・串かつ でんがな
・ヤンの家
・アガリコ 餃子楼
・一歩
・Lad’s Dining
・博多もつ鍋おおやま
・ミュンヘン
全10店舗

メリット

  • 月額500円(税込)で来店毎にランチメニューが100円OFFになる
  • 1,000円(税込)以上の利用で生ビール1杯が無料ぬなる

デメリット

  • ランチ100円OFFを利用中に、1,000円(税込)以上の利用で生ビール1杯無料の適用をするとランチ代とは別に1,000円(税込)分の注文する必要がある点に要注意!
  • 自動更新なので、自動継続課金を解除しない限り自動で更新されてしまうので要注意!

キャンセルについて

  • WEB内から解約できる

まとめ

ランチのスサブスクについて紹介しつつ、それぞれどのような特徴があるかを比較解説しました。

1.ランチをテイクアウトするサブスク
・POTLUCK(ポットラック)
・TABETE(食品ロスに貢献)
2.病気で食事制限が必要な方やシニアの方に、ランチをお届サービスするサブスク
・スギサポdeli

3.店舗でランチを食べるサブスク
・SASAYA
・reducego(リデュースゴー・食品ロスに貢献)
・ばんからラーメン
・北海道イタリアン fujiwara
・大衆鉄板じゅうじゅう
・tabekifu(テイクアウトも可・食品ロスに貢献))
・ハル★チカ PASS

気に入ったランチのサブスクはあったでしょうか?

全国には紹介できなかったサブスクもたくさんあり、利用者側の希望に沿う形での特性を打ち出すことによって使い勝手や利用者の好みでより多くの指示を得ています。

変わり種として「食品ロスに貢献」しているサブスクの利用も、同時に食費の節約もできて一石二鳥だと思います。

あなたのお住まいの近くのあるお店でやっているサブスクを探してみるのも面白いかもしれませんね。

この記事があなたの求めるランチのサブスク選びの助けになることを願っています。

関連記事