飲食店のおすすめサブスクサービスまとめ!特徴なども徹底比較

11 min

最近では色々なサブスクがありますが、レストランや居酒屋のサブスクがあることをご存知ですか?

月額◯円で毎日おいしいお料理が食べられるなんて自炊は苦手という方には素敵なサービスですね!

「飲食店」のサブスクというのは毎月定額を支払うことでレストランなどのお店で美味しいディナーが食べられるサブスクリプションサービスのことです。

飲食店と言っても和洋中イタリアンなどいろんなのがありますが、あなたの好みは何でしょうか?

本記事では月額契約で毎日おいしい料理が食べられる「飲食店のサブスク」について詳しく解説していきたいと思います。

飲食店のサブスクを選ぶ上で気になるポイントとしては、

  • 飲食店のサブスクとはどんなタイプのあるのか知りたい
  • サブスク限定のメニューやどんなサービスがあるのか、コスパも知りたい
  • デリバリーやテイクアウトがあるのか知りたい
  • 店舗の所在地はどこか知りたい

なのでこの記事では飲食店のサブスクを選ぶ時にどこをポイントにするべきかを調べてみました。

飲食店のサブスクは大まかに分けるとこの4つがあります。

・料理を毎日店舗で食べられるサブスク
・回数券で食べることできるサブスク
・店舗で料理を食べるか又はテイクアウト・デリバリーできるサブスク
・1店舗で複数のサブスクサービスがあるサブスク

気になる飲食店ーのサブスクを検索して「会員登録」すれば簡単にサービスを受けることができます。

けれど飲食店のサブスク自体たくさんあって、それぞれ微妙に違った特徴があるのでどれを選んだらいいか迷ってしまいますね。

ではどこのサービスの何がおすすめなのか?選ぶポイントは?というところが気になってきます。

選び方のポイントとしては、

  • 月額料金が自分で払える範囲か?
  • サイトの内容が自分の求めているものと合っているか?
  • キャンセルや返金は簡単にできるのか?

他にも気になるメリット・デメリット、解約についてなどわかりやすく解説していきます。

それを参考にして自分の求めるサブスクを探せば失敗は少ないと思います。

まずは人気の14社の飲食店のサブスクサービスに、それぞれどんな特徴があるのかわかり易く一覧表にしてみました。

早わかり!飲食店のサブスクのオススメ14社のサービス比較表

飲食店のサブスクサービスの人気14社のジャンル・特徴・利用料金・所在地をわかり易く一覧表にしてみました。

サイト名(店名)ジャンル 特徴利用方法利用料金所在地
ゴールドカレーカレーライス・ゴールドパス:店舗で食事でGカレーMサイズが毎日一皿食べられる(本店のみ)店舗で食事・テイクアウトクレジットカード決済金沢市
おすくに蕎麦・月額3,300円で、もりそば(税込825円)が1日1枚食べられる
・他のお蕎麦やセットメニューを注文した場合も、もりそば分の代金は割引される
店舗で食事クレジットカード決済山梨県南巨摩郡早川町
ニュービストロガブリステーキ・月額13,200円で毎日1,980円のローストビーフ)とワイン1杯を無料で食べられる店舗で食事クレジットカード決済ニュービストロがぶり目黒店・ビストロガブリ(五反田店、大門店)、GABURI SHARE(渋谷店)
SASAYA和食、中華、焼肉、蕎麦
・居酒屋
・大阪を拠点とする和食、中華、焼肉、蕎麦などのお店
・11:00~翌4:00まで営業
・定食、一品料理もあり、ランチ利用、居酒屋としても利用可
・ただし商品在庫が無い場合は会員券の利用はできない
・月額9,990円の会員券で1日2回選んで使える
・友だちプレゼントとして1回分のチケットのプレゼントができる
店舗で食事月額9,990円
・クレジットカード支払い
大阪
ばんからラーメンラーメン・1ヶ月6,800円の「ラーメンパスポート」や1ヶ月300円の「トッピングパスポート」などがある
・「ばんから」「つけめん」「とんこつ」の3種類のラーメンを1日1杯まで食べ放題となる
店舗で食事月額6,800円・「東京豚骨拉麺ばんから」秋葉原店、池袋東口店
・「焼肉ホルモン」の新宿歌舞伎町店
日の出流、定額制らーめん生活
千種分店
ラーメン・月額8,800円(税込)で1日1杯ラーメンが無料
「剛つけ麺」「ガッツ麺DX」の2種類から選ぶことができて、麺の大盛も無料
※購入日から31日間有効
※本人のみ利用可能で譲渡は不可
※トッピングやドリンクなどほかのメニューは別途料金が必要
・店舗で食事
月額8,800円(税込)
・店内の券売機で「定額制クーポン」を購入
千種分店のみ利用可能
桂花ラーメンラーメン・本場熊本ラーメン桂花
・月額2200円で月4回パス1か月
・自動更新
クレジット決済月額2200円池袋3店・渋谷1店・新宿3店・熊本の鶴屋店、本店
大衆鉄板じゅうじゅう鉄板焼・お好み焼き
・定額会員コース/初月限定で月額2000円が1000円引きでお料理1品無料(700円以下の料理)
・会員券提示で、1日1回ずつハイボール、サワー類が無料で飲み放題
店舗で食事クレジットカード決済東京都豊島区東池袋
tabekifuランチ・ディナー(食品ロスに貢献)・お店が作りすぎや、キャンセルなどで余ってしまった食材を割引価格で購入→その金額の一部が国連世界食糧計画(WFP)や国境なき医師団などの団体に寄付される仕組み
・注文金額300円(税別)で1ポイント(1円)
・テイクアウトあり
・キャンセルや返金はできない
店舗で食事(テイクアウトも可・割引された商品金額東京・横浜・長野・神奈川
ハル★チカ PASSランチ・ディナー・居酒屋・来店毎にランチメニューが100円OFF
・ランチメニューを除く1,000円(税込)以上の利用で生ビール1杯が無料
店舗で食事
・複数のコースあり
月額500円(税込)
・クレジットカード決済
新宿西口
北海道イタリアン fujiwaraパスタランチ・生パスタランチ半額会員(1ヶ月)
・1500 円/月(同伴者もOK)
店舗で食事クレジットカード決済北海道
IZUMI-CAFE(イズミカフェ)カフェ・月額4,320円で通常1杯400円のコーヒーを無料提供
・午前7時〜午前11時までの来店で指定のモーニングセットも無料
店舗で飲食名古屋・高岳駅から徒歩2分
TAVOLA310(ターヴォラサンイチマル)ヴュッフェ・ランチ・ディナー・1か月300円プラン:毎日ビュッフェ無料パス
・1か月5,000円プラン:ランチとビュッフェが毎日無料
・1か月7000円でピザ1枚無料パス
・ディナータイムのドリンク1杯目が100円
・1か月自動更新
・各種会員限定イベントへの参加が可能
・デリバリーあり
・店舗で飲食
・複数のコースあり
月額300円~東京都品川区
黄金の蔵ランチ・ディナー・居酒屋・きんくらランチ5回パス:【平日限定】月額2,500円で月5回ランチ利用可能
・きんくらランチ毎日パス:【平日限定】月額4,980円で毎日ランチ利用可能(50人限定!)
・ファーストドリンクパス:月額290円で毎日ファーストドリンク無料で毎日ファーストドリンク無料
・店舗で飲食
・複数のコースあり
・月額2,500円
・月額4,980円
・月額290円で毎日ファーストドリンク無料
・クレジット決済
東京秋葉原店

その他にも多くの飲食店のサブスクがありましたが、ホントにどれが一番自分にピッタリ来るのか迷ってしまいますね!

そこで次に、判断の一助として各サブスクごとに利用料金やコース、メリットデメリット、キャンセルについてなど気になる点をを調べてみました。

飲食店のサブスクは大きく分けて4種類

1.料理を毎日店舗で食べられるサブスク

  • おすくに
  • ニュービストロガブリ
  • SASAYA
  • ばんからラーメン
  • 日の出らーめん千種分店
  • 大衆鉄板じゅうじゅう
  • 北海道イタリアン fujiwara
  • IZUMI-CAFE

2.回数券で食べることできるサブスク

  • 桂花ラーメン

3.店舗で料理を食べるか又はテイクアウトできるサブスク

  • ゴールドカレー
  • tabekifu(テイクアウトも)

4.1店舗で複数のサブスクサービスがあるサブスク

  • ハル★チカ PASS
  • TAVOLA 310(デリバリーあり)
  • 金の蔵

1.料理を毎日店舗で食べられるサブスク

おすくに

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-11-06-182235.png

【特徴】
利用方法 モンスターパスからパスの会員登録をして、来店時に「毎日もりそば一枚無料パス」の画面を提示する
・月額3,300円で、もりそば(税込825円)が1日1枚食べられる
・他のお蕎麦(おおもり、くるみ味噌だれそば、はやかわ割子、かけ蕎麦など)やセットメニューを注文した場合も、もりそば分の代金は割引される
月額利用料:3,300円
支払い方法:クレジット決済
店舗の所在地 :山梨県南巨摩郡早川町

メリット

  • 他のお蕎麦(おおもり、くるみ味噌だれそば、はやかわ割子、かけ蕎麦など)やセットメニューを注文した場合も、もりそば分の代金は割引されるのでお得!

デメリット

  • ドリンク類、お蕎麦以外のメニューのみを注文した場合、このパスはご利用できない
  • 自動更新なので、自動継続課金を解除しない限り自動で更新されてしまうので要注意!

キャンセル

  • 「マイパス」の「契約情報」より解約することができる


ニュービストロガブリ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-11-08-145019.png

【特徴】
利用方法 モンスターパスからパスの会員登録をして、来店時に「パス」を提示する
・月額13,200円で毎日1,980円のローストビーフ)とワイン1杯を無料で食べられる
月額利用料:13,200円
支払い方法:クレジット決済
店舗の所在地 :ニュービストロがぶり目黒店・ビストロガブリ(五反田店、大門店)、GABURI SHARE(渋谷店)

メリット

  • 月額13,200円で毎日1,980円のローストビーフ)とワイン1杯を無料で食べられる

デメリット

  • 少なくとも週一で通わないと元が取れない
  • 自動更新なので、自動継続課金を解除しない限り自動で更新されてしまうので要注意!

キャンセル

  • 「マイパス」の「契約情報」より解約することができる

SASAYA

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-10-30-223032.png

特徴
利用方法 :WEBで会員登録して会員券を購入
・大阪を拠点とする和食、中華、焼肉、蕎麦などのお店
・11:00~翌4:00まで営業
・利用可能な条件は、テイクアウト限定、対象商品限定、平日のみ利用可能など会員券ごとに異なる
・月額9,990円の会員券で1日2回まで選んで使える
・定食、一品料理もあり、昼夜ランチ利用、居酒屋としても利用可
・ただし商品在庫が無い場合は会員券の利用はできない
・友だちプレゼントとして1回分のチケットのプレゼントができる
利用料金 :月額9,990円
支払い方法:クレジットカード支払い
利用可能な地域 :大阪

メリット

  • 月額9,990円の会員券で昼夜1日2回まで選んで使える定食や一品料理もあり、昼夜ランチ利用、居酒屋としても利用できる
  • 友だちプレゼントとして1回分のチケットのプレゼントができる(有効期限10日)

デメリット

  • 商品在庫が無い場合は会員券の利用はできない会員券が「キャンセル待ち」となっている場合がある

キャンセル

  • 会員券の解約は画面左上のMENU内、「解約する」より行うことができます。※解約時点で即利用不可となるものと、有効期限まで継続利用可能なものの2種類があるので要注意!


ばんからラーメン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-11-05-233522.png

特徴
利用方法 :専用サイトにアクセスし、アカウント登録してお好みの会員券を購入する
・1ヶ月6,800円の「ラーメンパスポート」や1ヶ月300円の「トッピングパスポート」などがある
・「ばんから」「つけめん」「とんこつ」の3種類のラーメンを1日1杯まで食べ放題となる
利用料金 :1ヶ月6,800円
支払い方法:クレジット決済
利用達可能な店舗 :「東京豚骨拉麺ばんから」秋葉原店、池袋東口店及び、「焼肉ホルモン」の新宿歌舞伎町店

メリット

  • 1ヶ月6,800円の「ラーメンパスポート」で「ばんから」「つけめん」「とんこつ」の3種類のラーメンを1日1杯まで食べ放題!
  • さらに1ヶ月1,000円で1回につき1個提供する「トッピング角煮パスポート」や、1ヶ月300円の「トッピングパスポート」などもある

デメリット

  • 全国にばんからのチェーン店があるのに「ラーメンパスポート」があるのは今の所、東京だけ

キャンセル

  • アプリ内から解約


日の出らーめん千種分店

【特徴】
利用方法 店内の券売機で「定額制クーポン」(8,800円)を購入する
・月額8,800円(税込)で1日1杯ラーメンが無料
・「剛つけ麺通(常価格 820円 税込)」「ガッツ麺DX通常価格 850円 税込)」の2種類から選ぶことができる
・麺の大盛も無料
・クーポン購入日から31日間有効
・本人のみ利用可能で譲渡は不可
・トッピングやドリンクなどほかのメニューは別途料金が必要
利用料金 :1ヶ月8,800円(税込)
支払い方法:店舗内の券売機で購入
利用可能な店舗:千種分店のみ

メリット

  • 月額8,800円(税込)で1日1杯ラーメンが無料
  • 「剛つけ麺通(常価格 820円 税込)」「ガッツ麺DX通常価格 850円 税込)」の2種類から選ぶことができる
  • 麺の大盛も無料

デメリット

キャンセル

  • クーポン購入後のキャンセルはありません。(店舗と要相談)


大衆鉄板じゅうじゅう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-11-06-144651-1024x506.png

特徴
利用方法 :WEB登録
・定額会員コース/初月限定で月額2000円が1000円引きで、会員券の提示でお料理1品無料(700円以下の料理)などコースは3種類
1.月額2000円コース/いまだけ!初月1000円引きで、お料理1品無料会員(実質初月1000円)
2.月額5000円コース/いまだけ!初月2000円引きで、毎日飲み放題会員(実質初月3000円)
3.月額1000円コース/いまだけ!初月500円引きで、ドリンク1杯無料会員(実質初月500円)
利用料金 :1000円~
支払い方法:クレジット決済
配達可能な地域 :東京都豊島区東池袋「はじめ」「じゅうじゅう」各店

メリット

  • 初月の割引きが大きい
  • コースによるが、会員券の提示で700円以下のお料理1品が無料になったり、1日1回ずつハイボール、サワー類が無料で飲み放題、又はドリンク1杯無料になる。

デメリット

  • 自動更新なので、自動継続課金を解除しない限り自動で更新されてしまうので要注意!

キャンセル

  • アカウントページから簡単に解約でき、解約した場合でも有効期限まで会員券を利用することができる


北海道イタリアン fujiwara

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-11-06-142724.png

特徴
利用方法 :会員券を提示する
・生パスタランチ半額会員(1ヶ月間、定額会員券を提示すると通常1650円からのランチコースを半額で食べることができる←その後は自動更新)
・月額1500 円(同伴者1名まで適用)
利用料金 :月額1500 円
支払い方法:クレジット決済
所在地 :北海道札幌市

メリット

  • 月額1500 円で1ヶ月間、定額会員券を提示すると通常1650円からのランチコースを半額で食べることができる
  • 同伴者1名まで適用されるので、1人分の料金で2人食べることができてお得!

デメリット

  • 自動更新なので、自動継続課金を解除しない限り自動で更新されてしまうので要注意!

キャンセル

  • WEB内から解約できます。
  • 自動継続課金の解除をしても期限まで会員券を利用することができます。
  • 定額会員特典の使用・不使用・解除忘れなど内容に関わらず、返金対応はありません。


IZUMI-CAFE

【特徴】
利用方法 favyからアカウント登録をする
・月額4,320円で通常1杯400円のコーヒーを無料提供
・午前7時〜午前11時までの来店で指定のモーニングセットが無料(1日1回)
・会員権は会員本人のみのご利用に限る
・コーヒーの提供は、ご来店1来店につき1杯
利用料金 :1ヶ月4320円
支払い方法:クレジット決済
利用可能な店舗:IZUMI-CAFE(名古屋市東区)

メリット

  • 1日1回だけど、午前7時〜午前11時までの来店で指定のモーニングセットが無料になる
  • 自動継続課金の解除をしても期限まで会員券を利用することができる

デメリット

  • 自動継続課金を解除しない限り自動で更新される

キャンセル

  • アプリ内からキャンセルできます。
  • 定額会員特典の使用・不使用・解除忘れなど内容に関わらず、返金対応はありません。

2.回数券で食べることできるサブスク

桂花ラーメン

【特徴】
利用方法 モンスターパスアプリからパスを登録
・月額2200円で月4回パス1か月
・桂花拉麺をご注文時のみ適用され、別メニューへの変更はできない
・自動更新
・パスご購入本人に限り利用できる
利用料金 :1ヶ月2200円
支払い方法:クレジット決済
利用できる店舗:池袋3店・渋谷1店・新宿3店・熊本の鶴屋店、本店

メリット

  • 月額2200円のパスで1ヶ月に4杯桂花ラーメンを食べることができる

デメリット

  • 桂花拉麺をご注文時のみ適用で、別メニューへの変更はできない
  • 自動継続課金を解除しない限り自動で更新される

キャンセル

  • アプリ内からキャンセルできます。

3.店舗で料理を食べるか又はテイクアウトできるサブスク

ゴールドカレー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-11-06-180847-1024x446.png

【特徴】
利用方法 モンスターパスからゴールドパスの会員登録をする
・ゴールドパス:店舗で食事でGカレーMサイズが毎日一皿食べられる(本店のみ)
月額利用料:8160円
支払い方法:クレジットカード決済
店舗の所在地 :金沢市

メリット

  • ゴールドパスでGカレーMサイズが毎日一皿食べられる(本店のみ)
  • ゴールドパスの使い方次第ではサービスタイム価格より安くなることも!
  • ランチ時間は味噌汁が無料

デメリット

  • 比較的甘い感じのするカレーなので、辛い好きな人には辛さが物足りないかも。
  • 自動更新なので、自動継続課金を解除しない限り自動で更新されてしまうので要注意!

キャンセル

  • 「マイパス」の「契約情報」より解約することができる


tabekifu

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-11-08-133215-1024x381.png

特徴
利用方法 :tabekifuのアプリをダウンロード
・お店が作りすぎや、キャンセルなどで余ってしまった食材を割引価格で購入→その金額の一部が国連世界食糧計画(WFP)や国境なき医師団などの団体に寄付される仕組み(食品ロスに貢献)
・注文金額300円(税別)で1ポイント(1円)
・テイクアウトあり
・割引された商品金額で購入
・キャンセルや返金はできない
利用料金 :割引された商品金額のみ
支払い方法:クレジット決済
利用可能な地域 :東京・横浜・長野・神奈川

メリット

  • お店が作りすぎや、キャンセルなどで余ってしまった食材を割引価格で購入することで、その金額の一部が国連世界食糧計画(WFP)や国境なき医師団などの団体に寄付されるという社会貢献ができる
  • 店舗での食事も、テイクアウトもできる
  • 「tabekifu」アプリで、ジャンル、店舗名、地図からお店を検索できる

デメリット

  • 加盟店がまだ首都圏などにしか無い

キャンセル

  • キャンセルや返金はできない

4.1店舗で複数のサブスクサービスがあるサブスク

ハル★チカ PASS

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-11-06-164659-1024x369.png

特徴
利用方法 :WEB登録
・来店毎にランチメニューが100円OFFになる
・ランチメニューを除く1,000円(税込)以上の利用で生ビール1杯が無料になる
利用料金 :月額500円(税込)
支払い方法:クレジットカード決済
利用可能店舗 :東京都新宿区・他
・串焼き。ビストロガブリ
・御さしみ家
・串焼 手羽焼 大衆酒場 ブビタミン
・串かつ でんがな
・ヤンの家
・アガリコ 餃子楼
・一歩
・Lad’s Dining
・博多もつ鍋おおやま
・ミュンヘン 全10店舗

メリット

  • 月額500円(税込)で来店毎にランチメニューが100円OFFになる
  • 1,000円(税込)以上の利用で生ビール1杯が無料ぬなる

デメリット

  • ランチ100円OFFを利用中に、1,000円(税込)以上の利用で生ビール1杯無料の適用をするとランチ代とは別に1,000円(税込)分の注文する必要がある点に要注意!
  • 自動更新なので、自動継続課金を解除しない限り自動で更新されてしまうので要注意!

キャンセル

  • WEB内から解約できる


TAVOLA 310

【特徴】
利用方法:モンスターパスからパスの会員登録をする
・1か月300円プラン:毎日ビュッフェ無料パス
・1か月5,000円プラン:ランチとビュッフェが毎日無料
・1か月7000円でディナータイムに毎日ピザ1枚無料パス
・ディナータイムのドリンク1杯目が100円
・1か月自動更新
・各種会員限定イベントへの参加が可能
・デリバリーあり
利用料金 :1ヶ月300円~
支払い方法:クレジット決済
利用可能な店舗:TAVOLA 310(東京都品川区)

メリット

  • 1か月300円プラン:毎日ビュッフェ無料パス
  • 1か月5,000円プラン:ランチとビュッフェが毎日無料
  • 1か月7000円でディナータイムに毎日ピザ1枚無料パス
  • ディナータイムのドリンク1杯目が100円
  • デリバリーサービスもある!

デメリット

  • 自動更新なので、自動継続課金を解除しない限り自動で更新されてしまうので要注意!

キャンセル

  • 「マイパス」の「契約情報」より解約することができる


金の蔵

【特徴】
利用方法:モンスターパスからパスの会員登録をする
・きんくらランチ5回パス:【平日限定】月額2,500円で月5回ランチ利用可能
・きんくらランチ毎日パス:【平日限定】月額4,980円で毎日ランチ利用可能(50人限定!)
・ファーストドリンクパス:月額290円で毎日ファーストドリンク無料で毎日ファーストドリンク無料
利用料金 :1ヶ月2500円~
支払い方法:クレジット決済
利用可能な店舗:金の蔵(東京秋葉原店)

メリット

  • 【平日限定】月額2,500円で月5回ランチ利用可能
  • 【平日限定】月額4,980円で毎日ランチ利用可能(50人限定!)
  • ファーストドリンクパスは月額290円で毎日無料!

デメリット

  • きんくらランチ毎日パスは50人限定!
  • 自動更新なので、自動継続課金を解除しない限り自動で更新されてしまうので要注意!

キャンセル

  • 「マイパス」の「契約情報」より解約することができる

まとめ

飲食店のスサブスクについて紹介しつつ、それぞれどのような特徴があるかを比較解説しました。

1.料理を毎日店舗で食べられるサブスク
・おすくに
・ニュービストロガブリ
・SASAYA
・ばんからラーメン
・日の出らーめん千種分店
・大衆鉄板じゅうじゅう
・北海道イタリアン fujiwara
・IZUMI-CAFE
2.回数券で食べることできるサブスク
・桂花ラーメン
3.店舗で料理を食べるか又はテイクアウトできるサブスク
・ゴールドカレー
・tabekifu
4.1店舗で複数のサブスクサービスがあるサブスク
・ハル★チカ PASS
・TAVOLA 310
・金の蔵

気に入った飲食店のサブスクはあったでしょうか?

紹介できなかった他の多くのサブスクも、利用者側の希望に沿う形での特性を打ち出すことによって使い勝手や利用者の好みでより多くの指示を得ていることも確かです。

あなたのお住まいの近くのあるお店がやっているサブスクを探してみるのも面白いかもしれませんね。

この記事があなたの生活を潤すディナーのサブスク選びの助けになることを願っています。

関連記事